Home >> カマグラゴールド50mgのデメリット >> カマグラゴールド50mgのデメリット
Page: 1/2 >>

カマグラゴールド50mgのデメリット

カマグラゴールド50mgのデメリットというのは意外に少なく、万人に対して言えるのはコスパが100mgタイプよりも悪いという点のみです。

日本国内ではバイアグラ系の処方をしてもらうとき、25mgか50mgなので親近感から50mgのカマグラゴールドを入手する人が多いようですが、実際のところ100mgを買って2つに割った方が安上がりだったりします。

実際のコスパがどうなるかは個人輸入代行業者などのホームページで値段の差を確認して欲しいところなのですが、どこでも100mgを割った方が安くなるはずです。

割って使用した際のデメリットは湿気ってしまうとマズイくらいの点しかないので実質100mgはお得パックのようなものなんですね。


それでも私はあえての50mgなんですが、なんといっても1錠飲めばいいのでお手軽というか手間がかからないのをメリットに感じています。

どちらがいいという話ではありませんので、個人個人の考え方で選ば良いかなと思うところでもあります。


また割合は分かりませんがメンズクリニックでバイアグラを買うのが恥ずかしいから個人輸入でカマグラゴールドを入手した方がいると思いますが、そのような方は調べることを調べた上でカマグラゴールドを使った方が良いです。

バイアグラと同じ成分なので気をつけるべきこともバイアグラと同じなのですが、心臓病の薬などと一緒に使えないなどがあるのできちんと調べるなり、最初の1回くらいはメンズクリニックで診察してもらうのがいいような気もしますが、そもそもの動機が動機なので何とも言えないところではありますが・・・。

医師の指導がない状態で手に入れることができてしまうので、こういった点でも自己責任というものがつきまとうことは念頭に置いた方が良いかと思います。

sora | comments(0) | - | pookmark | category:カマグラゴールド50mgのデメリット
Home >> カマグラゴールド50mgの注文方法 >> カマグラゴールド50mgの注文方法

カマグラゴールド50mgの注文方法

カマグラゴールド50mgを注文する方法は個人輸入代行業者に依頼するか、海外の通販サイトで注文、輸入手続きをするかの何れかになります。

手間の問題でいえば個人輸入代行を利用するのが明らかに簡単で、海外の通販サイトで注文するのはかなりハードルが高いです。

 

英語ができれば問題ないのではという話もありますが、カマグラゴールドは世界中で販売されているので英語圏だけでは価格面で個人輸入代行業者に劣るかもしれません。

個人輸入代行業者の場合はインドから直接輸入ないし、インドから業者の倉庫を経由してくるので余計な経路を辿らない分かなり安かったりします。

どちらが一番安いというのは、その時の価格にもよるので何とも言えないところですが手間も考慮した総合面でいうと個人輸入代行業者にかなり分があると思います。

絶対に個人輸入代行がということはありませんが、私はバイリンガルではないので正直なところ英語力すら自信がないので代行業者に頼らざるを得ないということもあります。

翻訳サイトを使えばある程度は分かりますが、やはり医薬品なので中途半端な理解が一番怖いなということもありますので。


そのようなハードルが容易に飛び越えられるなら自力で個人輸入してしまうのも手だと思います。

実際のところ海外の製品を輸入販売している個人ないし企業は多くありますから、誰しも私のように輸入に関するノウハウがないこともないでしょうから。

sora | comments(0) | - | pookmark | category:カマグラゴールド50mgの注文方法
Home >> カマグラゴールド50mgとは? >> カマグラゴールド50mgとは?

カマグラゴールド50mgとは?

カマグラゴールド50mgとはバイアグラのジェネリック医薬品であるカマグラゴールドのラインナップの中で有効成分のシルデナフィルが50mg/錠の用量含まれている製品を指します。

医薬品名+重さが入っているものは基本的に医薬品名と有効成分がどれくらい1単位で入っているかというのを示しているので1つの知識として覚えておいて良いと思います。

特にジェネリック医薬品は先発薬から少し文字った医薬品名にして発売しているので、上記の知識があればどんな先発薬のジェネリックか分かれば服用の仕方も先発薬に倣えばいいというのが分かるので色々とスムーズです。


話を戻しますがカマグラゴールドという医薬品はインドのジェネリック医薬品メーカーとして大手のアジャンタファーマが製造販売しています。

インドは経済状況や特許などの関係でジェネリック大国と呼ばれるほどジェネリック医薬品を製造しているメーカーが多いですので、インド製のバイアグラジェネリックというのは数え切れないほど存在しています。

もちろんすべて認可されているれっきとした医薬品ですので、それを選んでも50mgのものはシルデナフィルが50mg/錠で入っています。

が、やはり大手といのは信頼感があるのかカマグラゴールドはバイアグラジェネリックの中でもダントツの人気があるようです。

なんで分かるのかといえば個人輸入代行業者の口コミ数が明らかに一線を画する量だからで、この根拠については特に口コミの中身を気にする必要はありません。

ネガティブなことをいえば自作自演かもと仰る方がいるかもしれませんが、仮にそうだったとしても数多の業者が力を入れている=人気なのに変わりはないです。

ポジティブに考えれば沢山の方が注文して口コミを書いているということになりますし、どっちにしろ人気なのは間違いないという話ですね。


私も個人的な考えをいえば値段もそこまで変わらないし内容も同じなら大手のものを選びますから、人の行動原理から考えても人気なのはうなずけるというものです。

厳密にいえば幾らか1錠あたりの単価がカマグラゴールドよりも安いものもあるようなんですが、あまり差がないので私はカマグラゴールドを選んでしまいました。

とはいえ全ての方が同じ選び方をしているわけではないようですので、個人的にはこうだったよという参考程度にお読みいただければ幸いです。

sora | comments(0) | - | pookmark | category:カマグラゴールド50mgとは?